熊本“肥後”の伝統花 『肥後六花』の一つ
              『肥後花菖蒲』をみんなで育てよう!

 
 熊本に古くから受け継がれ門外不出の花と言われている、「肥後六花」があります。 「肥後菊」「肥後椿」「肥後朝顔」「肥後山茶花」「肥後芍薬」そして「肥後花菖蒲」の六つの花です。
 私たち”熊本いいくに会”では、肥後六花の中でも一番育てやすいと言われている『肥後花菖蒲』を、出来るだけ多くの方に育てて頂いて、熊本の大切な花を残していきたいと思っております。
  そして、“熊本の家庭や会社にはどこにでも肥後の花が咲いている”と言うような未来を目指して、『一家に一鉢肥後花菖蒲運動』を展開しております。
 多くの熊本県民の皆様のご協力を、心よりお願い申し上げます。
 
(2013’)

 毎年株分けしないといけない肥後花菖蒲の特徴をいかして、自分で育てた肥後花菖蒲を次の年は隣の人に、または友人に、または大事な人へと株分けしていくことにより、コミュニテイーを広げて行くことが出来ます。
 1株500円になります。皆様から頂いた株代金につきましては、300円を肥後花菖蒲の株をいただいた木村家に、200円を『東日本大震災熊本こども募金』に寄付したいと考えています。
 
 
熊本いいくに会用の申し込み用紙はこちらより

⇒一般の方は Facebook 又は 下記事項をメール(syobu@11-92.net)にて送信してください。
 ○ご希望セット数(1セット2株)
 ○ご氏名
 ○連絡先電話
 ○ご住所


 
■ これまでの活動アルバム ////